痛み、痺れの治療なら池袋東口のパルム整骨院へお任せください

パルム整骨院で、痛みやしびれの改善を。

当院の痛みしびれ治療は多岐にわたります。坐骨神経痛や胸郭出口症候群、ヘルニアなどの神経拘扼障害による痛みやしびれから、具体的な原因が不明瞭な痛みやしびれ、スポーツ中に起こる痛みやしびれなど、不快な症状はなんでもご相談下さい。問診と可動検査で本当の原因を見つけてアプローチしていきます。

関節の痛み、しびれの説明・解説

○原因が不明瞭な痛みやしびれ
治療に入る前に沢山のことをお伺いします。ぶつけたり捻ったり転んだりしていないか、いつもより使いすぎていないか、いつもと違う場所で就寝してないかなど、詳しくお伺いします。何気ない日常生活の変化が痛みやしびれを誘発することがあります。

○椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群などの神経拘扼障害
医師の診断を元に、可動検査で神経の圧迫箇所を見つけアプローチしていきます。関節機能調整で圧迫を解放し症状を軽減、治癒へと導きます。また、運動療法を取り入れることで再発を防止し、しなやかで疲れない身体を目指します。

○身体の使い方が原因の痛みしびれ
人は各々が自然に学習してきた使いやすい筋肉を使って無意識に行動しています。立ち方、歩き方、座り方、寝方など日常生活での行動は、人によって大きな違いがあります。各々が学習した生活手法に極端な偏りがあると痛みやしびれなどの不快感があらわれます。様々な肢位での可動検査で、間違った身体の使い方を見つけ修正していきます。